ファッション イン ジャパン展関連トークイベント

ファッションとメディア
*オンライン配信のみ

公開日

2021年7月1日(木)

登壇者

宮智泉(読売新聞東京本社編集委員)、原由美子(ファッションディレクター)、西谷真理子(京都精華大学客員教授)、小湊千恵美(FASHION SNAP.COM ファッションディレクター)

視聴URL

https://vimeo.com/user/119070984/folder/4473659

ライフスタイルの提案 雑誌『POPEYE』とビームス
*オンライン配信のみ

開催日

2021年7月3日(土) 14:00~15:30

登壇者

石川次郎(エディトリアルディレクター)、設楽洋(ビームス代表取締役社長)、中村のん(スタイリスト)

MC | クリス智子(ラジオパーソナリティ)

視聴URL

https://vimeo.com/user/119070984/folder/4473659

ファッションのグローバル化と日本
*日・英バイリンガル/オンライン配信のみ

公開日

2021年7月23日(金)~

内容

  1. 越境するきものと和装
  2. 刺しゅう入り衣料のグローバルなつながり:コートとスカジャン
  3. 英国のファッション教育に導入された日本美学

登壇者

高木陽子(文化学園大学教授)、サスキア・トゥーレン(同助教)、サラ・チャン(英国ロイヤル カレッジ オブ アート デザイン歴史部門プログラム統括)、エリザベス・クレーマー(英 ノーサンブリア大学上級講師)、ジェニー・ヒューズ(デザイナー、英国UCA大学服飾デザイン上級講師)

共催

Transboundary Fashion Seminar 7.1

視聴URL

https://vimeo.com/user/119070984/folder/4473659

日本のメンズファッション

開催日

2021年8月7日(土) 14:00~15:30

登壇者

石津祥介(ファッションディレクター)、百々徹(大阪成蹊短期大学教授)、デーヴィッド・マークス(ライター、『AMETORA』著者)

MC | 河合正人(ファッション書籍プロデューサー)

視聴URL

https://vimeo.com/user/119070984/folder/4473659

YUIMA NAKAZATO FASHION PROGRAM
「10代と考える、ファッションと未来」
*オンライン開催

中里唯馬氏を講師に招き、ファッションの現在と未来について共に考える対話型ウェビナーを開催します。講師が中高生だった頃からファッションデザイナーになるまでについてのトークをはじめ、中高生の考える「未来のファッション」のデザイン画講評など、双方向的にファッションのこれからについて語り合うプログラムです。参加する中高生以外の方も、ウェビナーをご視聴いただくことができます。詳しくはこちらをご覧ください。

開催日

2021年8月22日(日) 14:00~16:00(予定)

講師

中里唯馬(YUIMA NAKAZATO)

対象/定員

①講師と対話する参加者:ファッションに興味のある中学生・高校生/7名

②ウェビナー視聴者:どなたでも/300名

参加方法

事前申し込み制

※詳細はこちら(申込期間:①7月19日(月)~8月16日(月)/②8月10日(火)~8月18日(水))


  • ※開催日時、会場を変更する場合がございます。

ファッション イン ジャパン展プレイベント【終了】

Rakuten Fashion Week TOKYO 関連ファッションショー(令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト)
丸龍文人×山縣良和トークイベント

開催日時

2021年3月21日(日) 14:00~15:00

会場

国立新美術館 講堂

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

内容

国立新美術館で初めて合同でファッションショーを開催した二人のデザイナーの意図や、ショーから始まる両者のこれからの展望を、二人をよく知る栗野氏が深堀りします。イベントはRakuten Fashion Week TOKYOオフィシャルyoutubeでライブ配信、会場も若干数一般のご招待をいたします。

参加方法

  • ライブ配信
    上記の日時に、Rakuten Fashion Week TOKYOのWEBにアクセスください。

  • 一般ご招待
    メールタイトルを「3月21日トークイベント応募」とし、お名前、ご住所、お電話番号、ご年齢、ご希望人数を明記の上、3月18日(木)までinfo@jfw.jp(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)宛にメールでお申し込みください。3月19日(金)までに当選の方にのみメールでご連絡いたします。
    ※メール以外の方法での受付はいたしかねます。
    ※ info@jfw.jp からのメールを受け取れるよう設定ください。(メールが届かない方は落選とさせていただきます。)

動画配信

丸龍文人×山縣良和トークイベント

  • ※トークイベントの視聴になりますが、トークのなかでショーの映像が流れます。

登壇者

丸龍文人(FUMITO GANRYUデザイナー)、山縣良和(writtenafterwardsデザイナー/coconogacco代表)

ナビゲーター

栗野宏文(ユナイテッドアローズ上級顧問クリエイティブディレクション担当)

Rakuten Fashion Week TOKYO 関連ファッションショー(令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト)
FUMITOGANRYU+Yoshikazu Yamagata(writtenafterwards)ショー

開催日時

2021年3月16日(火) 18:00開場、19:00開演

会場

国立新美術館

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

内容

山縣良和(writtenafterwards)によるインスタレーションとFUMITO GANRYUの2021年秋冬コレクションのランウェイショーを開催いたします。また、当日来場できないお客様に対しても様々な角度でお楽しみいただけるオンライン配信やスペシャルゲストをお招きします。

参加方法

  • ①ライブ配信
    上記の日時に、Rakuten Fashion Week TOKYOのWEBにアクセスください。

  • ②抽選で若干名をショーにご招待 ※立見席となります。

メールタイトルを「ファッション イン ジャパン展プレイベントファッションショー応募」とし、お名前、ご住所、お電話番号、ご年齢、ご希望人数を明記の上、3月12日(金)までinfo@jfw.jp(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)宛にメールでお申し込みください。メール以外の方法でのお申込みはお受けいたしかねます。3月15日(月)までに、当選の方にのみメールでご連絡いたします。info@jfw.jpからのメールを受け取れるよう設定ください。(メールが届かない方は落選とさせていただきます。)

参加デザイナー

丸龍文人(FUMITO GANRYU)、山縣良和(writtenafterwards)

ショークリエイティブ・ディレクション

SeiyaNakamura 2.24 INC

FUMITO GANRYU(デザイナー:丸龍文人)

文化ファッション大学院大学を卒業後、2004年にコム・デ・ギャルソンに入社。ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのパタンナーを経て、2008年同社内で「GANRYU」をスタート。2018年、シグネチャーブランド「FUMITO GANRYU」を立ち上げ、ピッティ・イマージネ・ウオモにて招待デザイナーとしてデビュー。翌2019年より、パリ・コレクション公式スケジュールにてコレクションを発表している。


writtenafterwards(デザイナー:山縣良和)

2005年セントラル・セント・マーチンズ美術大学ファッションデザイン学科ウィメンズウェアコースを卒業。2007年4月自身のブランド「writtenafterwards」を設立。2009年春夏より東京コレクションに参加。2015年日本人として初めてLVMH Prizeノミネート。デザイナーとしての活動のかたわら、ファッション表現の実験と学びの場「ここのがっこう」を主宰。2019年The Business of Fashionが主催するBOF 500に選出。


SeiyaNakamura 2.24 INC

パリ・東京・上海を拠点とするブランド・デベロップメントに特化した国際的なコンサルティング・エージェンシー。グローバル且つローカルで多角的な戦略を元に、ブランドや企業のクリエイティブ及びビジネスのデベロップメントを行う。


Rakuten Fashion Week TOKYOはこちら

  • 国立新美術館
  • 島根県立石見美術館
  • 読売新聞
  • 日本博
  • 文化庁

日本博主催・共催型プロジェクト

  • 美術展ナビ/美術展情報ゾクゾク更新中